筋トレを始めて1ヶ月が経ったので、経過報告など。

筋トレを始めて1ヶ月が経ったので、経過報告など。

2021年2月10日

1月3日に、何となく思い立って始めた筋トレ(主に腕立て)が、ついに1ヶ月の継続を達成しました。

飽き性のぼくが1ヶ月続けてこれたことはかなりスゴいことだと思うので、今の率直な気持ちだったり、1ヶ月間、毎日筋トレをするとどんな変化が起きるかについて書いておこうと思います。

筋トレを始めた理由

まず最初にぼくが筋トレを始めた理由について触れておくと下記です。

筋肉をデカくしたいとか、ボディビルダーになりたいといった明確な目標は特になく、ホントに思いつきで筋トレを始めました。

そう。これといって明確な目的とか目標はないんです。

強いて言えば、Tシャツをカッコよく着れる体型を目指したいといった感じですかね。

正月休み最終日に、翌日からの仕事を憂いてゴロゴロしていたところから、突然思い立ったように腕立てを始めたことがスタートでした。

筋トレを始めて1ヶ月。どんな感じ?

ここからは、筋トレを1ヶ月続けてみてわかったことや、変化などについて書いておきます。

まとめると下記。

  • 筋トレをするとポジティブになる
  • 自分の身体、コンディションに目を向けるようになった
  • 1ヶ月ぐらいでは見た目の変化は起きない

こんな感じですかね。ひとつずつ掘り下げてみます。

筋トレをするとポジティブになる

今朝は気分がどんよりしてたから、朝から腕立て50回ほどやってみたところ、少しだけ気分が上向きになった。やる気を出すには身体を動かすのが一番だ。

以前、上記のツイートをしました。

特に理由もなく「あー仕事行きたくないなー」と思っていたので、ご飯食べてとりあえず腕立てをしてみたところ、ちょっとだけやる気が出ました。

何もせずにうだうだしていると、どんどん気分が落ち込んでネガティブになりがちなところを、筋トレすることで食い止めることができます。

この効果を感じてるのはぼくだけではないようなので、何となくやる気が出ないときにちょっとだけ身体を動かしてみるのはおすすめの方法です。

自分の身体、コンディションに目を向けるようになった

毎日腕立て50回をやってると、今日はわりと楽にできるなと思うときと、ちょっとシンドいなと感じる日があることがわかりました。

たぶん、その日のコンディションとかによって感じ方が変わるのかなと思いますが、筋トレをしなければこういったことに目を向けることはなかったです。

食事とかでもそうですが、今までは何も気にせずにちょっとした買い食いとかを軽い気持ちでしていたところ、筋トレを始めてからは「トレーニングが無駄になる」という思いから控えるようになりました。

これはかなり良い傾向で、無駄な糖質、脂質を摂取しなくて済むだけではなく、お金の浪費防止にも繋がっているんですよね。

お腹周りにたっぷり蓄えた脂肪が気になるお年頃でもあるので、買い食いの心理的ハードルが上がるのはいいことです。

1ヶ月ぐらいでは見た目の変化は起きない

1ヶ月、毎日腕立て50回をやってみましたが、パッと見てわかるほどの肉体的な変化はありませんでした。

自分で触ってみて、何となく胸筋が固くなったかな?と思う程度で、たぶん実際には何も変わってなさそうです。

見た目の変化を感じるにはどれぐらいまで続ければいいのか、このあたりも継続的に経過観察してみたら面白いかもしれないですね。

毎日コツコツ継続したという自信

ぼくは基本的に器具を使わずに「自重」のみでトレーニングしています。

ジムとかに行くわけでもなく、家でできることをやっている感じですね。

ちなみにぼくがやったトレーニングの内容は下記です。

  • 腕立て50回(毎日)
  • ブルガリアンスクワット(不定期で)
  • バックランジ(不定期で)
  • 腹筋ローラー(不定期で)

こんな感じですね。腕立て50回は基本的に毎日欠かさずやりました。それ以外はコンディションがいいときだけやって、ちょっとでも痛みを感じるようなら中断しました。

筋肉には超回復期間があるから毎日同じ部位をトレーニングするのは意味ないという意見もありますが、ぼくのような自重トレーニングならそれほど負荷がかかってないので、毎日やった方がいいと思ってる派です。

毎日コツコツとひとつのことを地道に続けるって意外と難しいことなんですけど、例え腕立てだけだとしても毎日続けられれば自信になります。

筋肉は目に見えて大きくなりませんが、筋トレを継続することでメンタルを鍛えることができたのは大きな副産物でしたね。

まとめ

こんな感じで、筋トレ1ヶ月目の経過報告を書いてみました。

体重は計ってないし筋トレを始める前の写真を撮ってもいないので、何の参考にもならないかもしれませんが、ぼくが1ヶ月筋トレを続けてみて感じたことを率直に書いています。

筋肉を大きくするとかならジムに通って本格的なトレーニングをした方が効率的だと思いますが、筋トレによるメンタル強化を目的とするなら自重トレーニングで充分かなと思ったのが筋トレ1ヶ月目のぼくです。

とはいえ、自重だけだとたまに物足りなさを感じるときもあるので、自重トレーニングが3ヶ月続いたら自分へのご褒美(?)にダンベルを買います。

それでは、終わりです。

関連記事 胸筋はどこで買えますか?