スタンスミスM品番の靴紐を変えたら見違えるほど表情が変わった

スタンスミスM品番の靴紐を変えたら見違えるほど表情が変わった

2022年3月23日

2021年10月に購入して以来、主に休日の普段履き用スニーカーとして活躍してきた我がスタンスミス。

スタンスミス新品当時の写真
2017年購入当時の写真

D品番と比べてチープな雰囲気になるのは否めないけど、普段履き用のスニーカーとして考えるなら1万円以上出すのはちょっとキツい。

M品番とD品番とでは細かなディティールの違いはあるものの、スタンスミス最大の特徴でもある「ミニマルなデザイン」はどちらも共通している。

D品番に比べてM品番のトゥのぽてっとした感じもスタイル的にぼくの好み。

どんな服装にも合わせやすい汎用性の高さがお気に入りで、この一足とはかれこれ5年近く付き合っている。

さすがにこれだけ長い期間履いてると、あちこち劣化が目立つようになってきたが、中でも「靴紐」は靴の表情を決めるのにとても重要な要素になってくるというのがぼくの持論。

どれだけ靴本体をキレイに保っていても、靴紐がボロボロだったり汚れていたらそれだけで全体的な印象は残念なものになってしまう。

さて、ここで現状のぼくのスタンスミスを見ていただきたい。

5年履いたスタンスミスの写真
全体的に薄汚れていて変な縦線も入った靴紐
5年履いたスタンスミスの写真
さすがに5年も履いてると屈折部の劣化がかなり激しい

偉そうに靴の印象とは?みたいなことを語っているわりには、かなり汚い靴紐のまま3年ほど履いている。

ちなみに、今つけている靴紐は純正の靴紐ではなく、ABCマートあたりで300円ぐらいで買った靴紐。実は、純正の靴紐を洗おうとしたときに、うっかり手が滑って洗面所の排水口に流してしまった。

正直、この状態で履いているとあまり気分が上がらないんだけど、スタンスミスに合わせる靴紐は細幅のモノが好ましい。

これが細幅の靴紐を探してみると意外と見つからず、現状の靴紐も妥協の末に選んだモノ。

定期的にスタンスミスに合いそうな細幅の靴紐をネットで探してみるものの、これだ!というモノになかなか出会えなかったんだけど、ふとメルカリで検索してみたところ、細幅の靴紐がたくさん出てきた。

最初からメルカリで探せばよかったんだ……。

というわけで、ぼくがメルカリで購入した靴紐をつけたスタンスミスがこちら。

理想的な幅の靴紐を購入しようと思うと、ほとんどのモノが1,000円以上。

さすがにお小遣い制のサラリーマンにとって、普段履きの、しかも消耗品である靴紐に1,000円以上を支払うのはかなり勇気がいる。

それが、メルカリで見つけたこの靴紐は599円という格安商品だったので、ほぼ迷うことなく見つけた瞬間に購入ボタンをポチッとしていた。

かなり丁寧な優良出品者だったおかげで、購入後に即発送してくれて到着も早く、取引メッセージなどのテンポも良く不安になることがなかった。

ちなみに、幅7mm、長さ120cmの紐。スタンスミス標準の靴紐は幅8mmなので、標準のものよりも1mm細くなった。これが良い。

おかげで、ぼくのスタンスミスは見違えるように表情を変えた。

さすがに5年近く履いていて、しかも無謀なことに白スニーカーで息子と一緒にボールを蹴っていたこともあるので、劣化は否めない。

そろそろスニーカーの買い替え時だとは思うんだけど、次の候補が決まらない。

とりあえず、今履いてるスタンスミスをそれなりに再生できないだろうかと調べてみたら、アドカラーチューブでキレイにできることがわかったのでやってみた。

靴紐を交換する前にオキシ漬けしたら表皮がベロっと剥がれてしまった。

これをアドカラーチューブで補修するとこうなる。

近くでハッキリ見ると補修跡がそれなりにわかるけど、パット見た感じだと補修してることに気づかないぐらい良い感じになった。

上記の写真は光で飛ばしてるわけではなく、むしろ、夜のコンビニの前というやや薄暗い環境で撮影している。

細かい傷も簡単に消せた。

各所に入った細かいシワで「こなれ感」を演出しつつも、しっかり白さをキープできてる感じが良い。

アッパーの傷が気になっていたものの、ソールはまだまだ履ける状態だったので、捨てずに済んだことも嬉しい。

スタンスミスを現行のモノに買い換えるか、それとも別のスニーカーを探すのか。現行スタンスミスは汚れが落ちないと聞くので悩みどころである。

今のぼくがほしいスニーカー候補としては下記。

  • ニューバランス 574
  • コンバース オールスター
  • コンバース ワンスター
  • VANS スリッポン

基本的に休日はブーツばかり履いてるけど、長い距離を歩くことが想定されるお出かけなんかのときには、やっぱり楽に履けるスニーカーがほしくなる。

ワンスターは2万以上するから、たぶん憧れのままで終わる。昔は1万円ちょっとで買えたはずなのに高騰しすぎ……。

やっぱりスニーカーは1万円未満で買えるもので探したい。

adidas(アディダス)
¥13,731 (2022/05/24 18:56:00時点 Amazon調べ-詳細)
new balance(ニューバランス)
¥10,692 (2022/05/25 17:59:46時点 Amazon調べ-詳細)
CONVERSE(コンバース)
¥11,880 (2022/05/25 17:59:46時点 Amazon調べ-詳細)
CONVERSE(コンバース)
¥21,780 (2022/05/25 17:59:47時点 Amazon調べ-詳細)