まだ4月だけど5月病気味なこの頃。やる気が低迷中…。

まだ4月だけど5月病気味なこの頃。やる気が低迷中…。

思うこと

春眠暁を覚えず。

4月になり新年度を迎え、半月が経過した。

寒い冬が終わり、少しずつ春の温もりを感じられる季節がやってくると、いよいよやつが顔を出す。そう、五月病だ。

まだ4月とはいえ、最近の気候は5月そのもの。日によっては夏のような暑さを感じる日もあるほど。

ここ最近、朝活がまったく捗らず、朝起きることが苦痛で仕方なかった。

たぶん、放っておかれたらいつまでも寝ていられるぐらい気持ち良く眠れていた。

間違いなく春のせいだ。

いつもは朝5時に起きて、モーニングコーヒーを流し込みつつブログ作業に時間を割いていたのだけど、春のせいにして1週間ほど休んでみた。

ブログなんかは誰に強制されてやってるものでもないので「休む」という表現が適切かどうかはわからない。

とはいえ、1週間は完全に何もしないと心に決めて休んでみると、気分も脳内もかなりリフレッシュできたことを実感する。

ぼくが朝活と共にブログ作業を休んでいた1週間で何をしていたかというと、何も考えずにYouTube三昧。

これが最高に楽しい。子どもたちが時間を忘れるぐらい夢中になってYouTubeを見入ってしまうのも納得だ。

フットサルの試合動画を見たり、朝倉未来の動画を過去動画まで遡って見たり。とにかく何も考えず、目の前にあるコンテンツを消費するだけ。

「ブログを書く」という作業は、1つのテーマを決めたら、そのテーマについて深掘りして熟考し、頭の中にあるぼやっとしたものを言語化していくのだけど、これがなかなか脳みそが疲れる。

もちろん、書いていて嫌になるとか苦痛を感じることはなく、むしろぼくはブログを書くのが好きだから、3年以上もだらだらと続けているのだと思う。

人間のモチベーションには必ず波があって、いいときもあれば悪いときもある。

いいときは放っておいても次々にアイデアが湧いてくるものの、ダメなときは何をしてもダメ。

そんなときに無理をしても仕方ないので、ぼくは流れに身を任せることにしている。やる気が出てくるのを待つ作戦。

春眠暁を覚えず。この時期は特にやる気が低迷する時期でもあるので、どうにもやる気が出ないと感じてる人は、思い切って休んでしまえばいい。1週間もすればまたやる気が少しずつ出てくるから。