レッドウィングを愛するブログ

海とブーツとジーパンと。【千葉ポートタワー編】

Red Wing

こんにちは。

シルバーウィーク最終日に、家族でピクニックに行ってきました。

【ピクニックとは】
野外に出かけ、飲食したり遊んだりすること。

はい。言葉の通りです。

場所はというと、千葉市にある「千葉ポートタワー」です。

公式 千葉ポートタワー

上記の通りで、まあ海辺にあるだだっ広い公園に、高さ約140mの細長いタワーがそびえ立っている公園ですね。写真撮ってきたので載せておきます。

千葉ポートタワーの全景

我ながらなかなかいい写真が撮れました。撮影はiPhone8plusです。

ちなみにこのタワーですが、お金を払えば上まで上がれます。天気がいいと富士山とかも見えるぐらい、わりと絶景が楽しめるのでおすすめです。

駐車場は千葉市内にしては珍しく無料で、台数もそこそこ停められます。ただ、わりと早い時間でいっぱいになってしまうので要注意です。

※アスレチックがあるとかではなく、とにかくめちゃくちゃ広いだけの公園なので、遊びに行く場合はバトミントンとかサッカーボールなど、遊べる物を用意してから行くことをおすすめします。

ポートタワーの紹介はこれぐらいにして、そろそろ本題へと移っていきます。

海とブーツとジーパンと。【千葉ポートタワー編】

特にシリーズ化しようと思っていたわけではないんですけど、以前に銚子に遊びに行ったときのことで海とブーツとジーパンと。という記事を書いていました。

なので、今回は「千葉ポートタワー編」ということで書きます。

海とブーツとジーパンと。【千葉ポートタワー編】

前回は「8166」という型番のブーツで行きました。赤茶っぽい色で、ぼくがイメージする The・RedWing といった感じのブーツ。前回のジーパンは「エヴィス9001」でした。

どんなブーツ、ジーパンか知りたい人は、海とブーツとジーパンと。を見てもらえばわかるかと思います。

今回のブーツは「8179」です。2020年の6月に購入、履き下ろしたブーツで、3ヶ月ぐらいの新人ですね。ジーパンは沖縄旅行中に衝撃的な値段で購入したオムニゴッドです。

ぼくの埋もれつつある過去記事紹介はこれぐらいにしておきます。

レッドウィングと自然は相性がいい

レッドウィングと自然は相性がいい

キャンプチェアに座ってまったりしつつ撮った写真です。

背景の緑とよく合ってますね。やっぱりレッドウィングのブーツは自然との相性がバツグンにいいですね。

背景ぼかしまくって撮影。ブーツのカッコよさがより一層際立ってますね。

本来の役目はハンティングブーツだっただけに、レッドウィングのブーツはアウトドアギアとしても優秀です。(今度キャンプの予定が入ったら8179を履いていくつもり)

砂浜とか草の上をたくさん歩いたからか、帰るころにはアッパーが粉っぽくなってました(笑)

妻のお弁当は世界一うまい

Twitterでも自慢しました。世界一うまいピクニック弁当です。

このおかずと別におにぎりが2つ。外で食べるご飯はいつもより美味しく感じるのは何なんですかね。不思議です。

履いたらブラッシング

もちろん帰宅後にブラッシングです。海の砂と草で粉っぽくなった8179をキレイにしてあげました。

レッドウィング8179にトラ紐をつけた

8179純正の靴紐は黒なんですけど、試しに8166の靴紐をつけてみたら何かいい感じになりました。これはこれでアリ。

ただ、8166に黒い靴紐をつけたらダサくなったので、お互いに純正の靴紐のままということで決着。いずれは革の靴紐にも挑戦してみたいと思ってます。

こんな感じで、海とブーツとジーパンと。【千葉ポートタワー編】は終わりです。

人気記事 【まとめ】レッドウィング初心者におすすめモデルをまとめて紹介します!