レッドウィングを愛するブログ

中卒のぼくが、学歴の必要性を考えてみた【コンパスを持とう】

LifeStyle Thought

日本では、まだまだ学歴社会が根強く残っています。

全体の2%ぐらいと言われてる希少価値の高い中卒のぼくが、学歴の持つ意味について考察してみました。

結論としては、必要か不要かは自分次第ってところに帰着しますが、ぼくの意見を書いておきます。

中卒のぼくが、学歴の必要性を考えてみた

中卒のぼくが、学歴の必要性を考えてみた

日本の大卒率は、全体の55%と言われています。半数以上が大卒ですね。

ぼくにはちょっと理解できない領域なんですけど、同じ大卒の中でも卒業した大学によってランクがあるみたいです。

それらを全てひっくるめて「学歴」と呼ぶわけなんですけど、その必要性について中卒のぼくが考察しました。

学歴が必要になる場面とは

学歴が必要になる場面を考えてみました。

  • 就職活動
  • 資格の受験基準

上記の2つぐらいしか思いつかなかったです。スミマセン。

少し掘り下げてみます。

学歴でフィルタリングされる

中卒のぼくらが就職活動するときに直面する問題として、「高卒以上」という条件があります。これをぼくは「学歴フィルタリング」と呼んでいます。

世の中の55%が大卒だとしたら、たぶん常識的には大学まで卒業していて当たり前になっていますよね。

大卒が普通、高卒まではギリセーフ。それ未満はちょっと普通の人じゃないかも。

こういったフィルタリングをするのに学歴というものが非常に便利なんです。

資格の受験基準

公認会計士とかの受験資格に、「大卒もしくは日商簿記検定1級」などがあります。

資格の受験基準に学歴を設定するのはいかがなものかと思いますが、資格によっては一定以上の学力が認められる学歴がないと受験すらできない資格もあります。

高校、大学に行って何がやりたいの?

高校、大学に行って何がやりたいの?

全体の55%が大卒という話は前述しましたが、大学まで行って何をやりたいのか、何を学びたいのか考えたことはありますか?

大学卒業までにかかる費用

大学を卒業するまでの4年間にかかる費用は、国公立大学に自宅から通学している人でも500万円はかかると言われています。

500万円って、一般家庭にとってはかなり大金だと思うんですけど、それだけの大金叩いて大卒の称号を手に入れるメリットってなんなんですかね。うーん…。

周りと同じになろうとするな

周りの友だちが高校、大学に進学してるから自分も何となく進学しようかなと考える人があまりにも多いように思います。

周りと同じじゃないとダメな理由ってなんですかね。同調圧力?

何となくで進学しようとしてる人は考え直した方がいいかもしれません。

大学出てれば安心の時代ではない

大学さえ卒業してれば将来は安泰みたいな価値観が、今の日本には残ってるように感じます。

一昔前はそうだったかもですが、あの「世界のTOYOTA」でさえも終身雇用が厳しいと明言してるほどです。

特に2020年にはコロナウイルスの感染拡大で、多くの中小企業、個人商店が経営難に陥っています。

いつ職を失うかは誰にもわからない時代になってますね。

学歴って何だろうと思ったきっかけ

学歴って何だろうと思ったきっかけ

ぼくが勤めてる工場は、募集要項に学歴が設定されていません。だから中卒のぼくでも正社員として働けてるんですけどね。

入社したばかりのときに感じたことを書いてみました。

新卒の彼と中卒のぼく

新卒採用で入社した大卒の同僚がいます。

もともとは営業所に面接に行ったみたいなんですけど、「営業所は定員埋まってるから工場に行ってみれば?」と言われて今の工場に就職したと言っていました。

とりあえず就職できれば何でもよかったとも言っていましたね。

大卒と中卒で待遇に差はない

大卒と中卒で、給料や仕事に差があるわけでもないです。

もちろん、望んで資格取得に邁進すれば、学歴関係なく出世も可能です。

大学に行った意味は?

話を戻すと、新卒で入社した彼は、「仕事は何でもいいからとりあえず就職した」という感じに聞こえますよね。実際そうなんです。

そうなると、大学で4年間学んだことは何だったんだろうと思ってしまいます。

周りが進学してるからとか、親に言われたからとかで大学に行き、結局は誰でもできるような仕事をしているという結果。

大学に行く意味って何なんですかね。

結論:コンパスを持とう

結論:コンパスを持とう

やりたいことあっての大学であり高校です。

周りが進学してるから自分も進学しようかなとか、何となく雰囲気に流されても時間とお金をドブに捨ててるようなもの。

「人生の目標=コンパス」です。あなたが目指すゴールから逆算して考えた結果、大学に行く必要があると判断するなら大学に行くべき。

逆に、自分の目標には大学が不要かなと思えば行く必要はないです。

自分の軸をしっかり持っていれば、学歴に踊らされることなく人生を謳歌できるはずですね。

終わります。

人気記事 中卒におすすめの転職サイト5選【すべて、無料です】