レッドウィングを愛するブログ

ブログの広告収入だけで独立は無謀かも【商品を作ろう】

Thought

こんにちは。

  • アドセンス合格目指してます
  • 個人事業主になるため、ブログ頑張ります

Twitterを眺めていると、上記のような人をよく見かけます。

こういった人にちょっと思うことがあるので、この記事を書くことにしました。

ちなみに、以前のぼくも上記のような人と同じ考えでブログを始めましたが、挫折し、今は方針変更してブログ運営中です。

ブログの広告収入だけで独立は無謀かも

ブログの広告収入だけで独立は無謀かも

広告収入は不安定です。

Googleの奴隷

ブログで収入を得るには、基本的にGoogleのプラットフォームが舞台になります。

Googleが良質だと判断したコンテンツが検索の上位にきて、たくさんの読者を集客してくれます。これが検索上位をとるSEO集客です。

Googleアップデートなどにより、検索順位は定期的に変動するので、その都度Googleの機嫌を伺いつつメンテナンスをしないと、継続的に広告収入を得ることは難しいですね。

誰に向けた記事なのかわからなくなるわりとあるあるだと思うんですけど、SEO最適化に意識が向きすぎて、読者が置いてけぼりになってるコンテンツをたまに見かけます。

ぼくが記事を書くときもそうですが、Googleのメガネに適うようにキーワードなどは意識しつつ、内容はしっかり読者の方にわかりやすくを心掛けています。

ブログを読んでほしい相手は、あくまでもGoogleではなく「画面の向こうにいる人」なんですよね。

広告主次第で収入が変動する

特にアドセンスなんかは顕著なんですけど、時期によってクリック単価の変動が激しいです。

予算を使いたい年度末なんかは、普段ではあり得ないぐらい高い収益が出たり、年度始めは逆に渋くなったり。

アフィリエイト広告もそうなんですけど、ブログの記事から商品が売れたとしても、承認率100%はほぼあり得ないので、広告主側の判断次第では報酬が貰えません。

狙って稼ぐのは年々難しくなってきてるので、広告収入は当てにならないですね。

アドセンスに一喜一憂したくない以前はこのブログにもアドセンス広告を貼っていましたが、やめました。

アドセンス広告をブログに貼るのをやめた5つの理由【シンプルの追求】という記事で詳しい理由を書いています。

アドセンスで収益を得てる人、特に初心者ブロガーとかは共感してもらえると思うんですけど、わりと頻繁にアドセンス収益のチェックをしてしまうんですよね。

お、朝の時点で○○円だ!とか、チェックする度に一喜一憂することに疲れます。

収益化に時間がかかる

ブログを収益化するには、まずはあなたのブログを見に来てくれる読者がいないと始まりません。

よく言われてるように、ブログを作って記事を書いても、残念ながら最初の頃はほとんどアクセスがないです。ぼくが初めて作ったブログは初月500PVとかでした。

3ヶ月とか6ヶ月とかまずは100記事とか言われていますが、明確な基準は結局は読んでもらえるような内容の記事をコツコツと書いていくしかないです。

アクセスがなくても淡々とブログを書き続けることができるメンタルの人じゃないと厳しいですね。

ブログが不労所得は虚像です

ブログが不労所得は虚像です

ブログが「不労所得」になることはあり得ません。理由は下記。

  • ブログは手間がかかりすぎる
  • コツコツ継続できない人には向いてない

上記の通りで、ブログは「労働収入」です。
解説しますね。

ブログは手間がかかりすぎる

ブログを放置しても稼げるようになるまでには、あまりにも工数がかかりすぎます。

よっぽどSEOの仕組みや、人の行動心理に精通してる人なら別ですが、素人が丸腰で参戦して簡単に勝てるような場所ではありません。

「ブログは不労所得」は幻想なので、片手間に稼げると思って始めると挫折します。

コツコツ継続できない人には向いてない

ブログで広告収入を稼ぐ作業は、完全に「労働収入」です。

毎日コツコツと記事を書き続け、古くなった情報をリライトし、関連記事どうしのリンクを埋め込み、記事が増えてきたらカテゴリー整理。記事を書く前にはキーワード選定や競合リサーチなどもします。

これだけのことを愚直に継続して、わずかなお小遣い程度の収入を生むきっかけができます。

ただ闇雲に記事を書いてるだけでは収入は得られず、仮に収入が得られたとしても持続化は不可能です。

完全に「労働」ですよね。

ブログの広告収入だけで独立は無謀かも【商品を作ろう】

ブログの広告収入だけで独立は無謀かも【商品を作ろう】

こんな感じで、「Twitterを眺めていて感じたブログ初心者に向けて思うこと」を書いてみました。

アフィリエイト、アドセンスなどの広告収入がブログで得られる主な収益になりますが、正直、安定は見込めません。

ブログに人生賭けるとか言ってる人はちょっと考え直してください。

ブログを集客窓口にする

不確かな広告収入に依存するよりも、「ブログを集客の窓口にして自分の商品を売る」方が確実性は高いです。

SEOで勝負してアフィリエイト収入を狙うよりも、自分だけの商品を作って販売することに力を入れた方が、将来的に稼げるようになるはずですよ。

個人事業主として独立を考えてる人は、ブログを集客の窓口として育てつつ、自分だけの商品を作ることに注力することをおすすめします。

終わりです。

関連記事 ブログ初心者に「はてなブログ」がおすすめの理由【収益化の最短ルート】