レッドウィングを愛するブログ

ブログの毎日更新、60日が経過しました【収益、PVの変化】

LifeStyle

9月1日からブログの毎日更新を始めて、60日が経ちました。

毎日更新はSEO的に意味がないなどと言われていますが、実際のところはどうなのか検証していきます。

結論、60日ぐらいではまだまだ大きな変化はありませんでした。
とはいえ、6月ぐらいに書いていた記事が検索上位にくるなど、「今の努力」が未来に繋がってることを実感できましたね。

ブログの毎日更新、60日が経過しました

ブログの毎日更新、60日が経過しました

60日間ブログの毎日更新をしてきて、ブログを書くことに使命感を覚えました。

PVの変化

こちらをご覧ください。

2020年9月30日~2020年10月29日までのアナリティクスをスクショしてみました。

1日あたりのPVは先月と変わらず、「200PV」前後で推移しています。デイリーの最高と最低を書いておくと下記です。

  • 最高:10/4(日)322PV
  • 最低:10/16(金)180PV

よく読まれていた記事を見てみると、もしかしたら時期的な要因があったかもしれません。

ちなみに、この期間でわりとよく読まれた記事は、雨の日だからこそ履きたいレザーブーツ。レッドウィング8179の魅力を再確認する。という記事でした。

たぶん、雨の日が続いたからですかね。読んでくれた方、ありがとうございました。

まだまだ種まき期間なのは先月から変わっていないので、引き続き、目の前の1記事をコツコツと積み上げていきます。

SEO集客が9割ぼくのブログは、一応Twitterと紐付けていますが、ブログ記事の告知はほとんどしていません。

9割がGoogle検索からで、残りはTwitterのプロフィール欄とか、ダイレクト(たぶんブックマークしてくれてる?)とかでした。

基本的に「3語」のキーワードを狙って書いてるので、細かいところで拾えてるのかなっていう感じですね。

収益の変化

ブログからの売上も、先月と変わらず「3,000円」ぐらいでした。amazon、楽天などの物販売上で、ASPの発生はゼロです。

とはいえ、少しずつクリック数が増えてきているので、何となく発生のニオイは感じられそうです。

しばらくこのままでいきますが、発生に結びつかなければテコ入れします。

ブログを書くことに使命感を覚えた

誰に頼まれて書いてるわけでもなく、あくまでも「自分のため」であり、「想定読者のため」に毎日ブログを書いています。

ぶっちゃけ、もう止めようかなと思って、やらない理由を考える日もありました。ですが、止めるのは明日でいいかと思いつつ毎日ブログを書いていたら、書くことが自分の使命のように感じてきました。

基本的には自分が書く文章で少しでも行動するきっかけにしてもらったり、何か参考になれたらいいなと思って書いてるので、「想定読者のため」にブログを書くことは引き続きやっていきます。

今後の方針:もちろん毎日更新の継続

今後の方針:もちろん毎日更新の継続

毎日更新がほぼ完全に習慣化しつつあり、使命感すら背負って書いてる毎日です。当然、継続です。

10月中に書いてきた記事の平均文字数は、先月と同じ「2,300文字」ぐらいなので、1ヶ月で約69,000文字を書いていることになります。原稿用紙で言うと、毎日6枚分近くの文章を書いてますね。

我ながらよくやってるなと思います。

現在の記事数当ブログの記事数は、現時点で「164記事」あります。

ブログ自体は2017年から始めていましたが、のらりくらりやってきたので3年経ってやっと164記事。

このブログの本格的な運営や、方針を決めたのが2020年の8月とかなので、まだまだ素人のようなものです。

毎日更新をこのまま続けると、年内には200記事を超え、2021年には600記事近くになる予定ですね。そこらへんでやっとスタートラインかなという感じです。

1ヶ月や2ヶ月程度では目に見えてわかる大きな変化はありませんが、コツコツ続けていつか大きな場所に到達できたら嬉しいです。

今回はこの辺で終わります。

関連記事  ブログ初心者に「はてなブログ」がおすすめの理由【収益化の最短ルート】

ブログのモチベーションを上げる本ブログの毎日更新を始めるにあたって、世界一やさしいブログの教科書1年生という本を沖縄旅行に向かう飛行機の中で読んだことがきっかけになりました。

プロブロガーの先駆者的な存在の染谷昌利さんという方が書いた本なんですけど、いろんな有名ブロガーのインタビューとか、ブログを始めたばかりの頃の話が読めるので、初心者ブロガーには参考になることがたくさんあったりですね。

モチベーションを上げる一冊としておすすめです。