レッドウィングを愛するブログ

アドセンスは初心者ブロガーほどやめた方がいい3つの理由

Thought

今まで多少なりともアドセンス広告で稼いできたわけですが、ぼくは初心者ブロガーほどアドセンス広告は貼らない方がいいと考えます。

理由は下記です。

  1. お金ありきのブログ運営になりがち
  2. 表示速度に悪影響
  3. 読者目線で見ると邪魔でしかない

上記を掘り下げて解説します。

なお、ぼくのブログからはアドセンス広告は排除済みです。

アドセンス、無駄。

アドセンス、無駄。

「クリックされるだけで簡単にお金が稼げる」

こんなキャッチコピーに踊らされてブログを始める人、多いと思います。ぼくもそのうちの一人でした(笑)

ずっとブログを続けてるうちに、アドセンス広告って初心者ブロガーこそ手を出すべきものではないなと感じたので、理由を解説します。

①お金ありきのブログ運営になりがち

アドセンス広告の収益は、一般的に 1PV/0.3円 と言われています。

月に稼ぎたい金額が「10万円」だとした場合、月間PV数は約30万PVほど必要になります。

初心者のうちにPV数や収益ばかり気にしてブログ運営してると、ついつい小手先のテクニック(SEOとか)に走りがちで、本質である「コンテンツ」がスカスカになってしまったり。

完全にビジネスとして始めるならいいと思いますが、今からブログを始めようとしてる人の大半は個人の副業的な感じじゃないですかね。

オリジナルコンテンツが最強

仮に小手先のテクニックで一時的に稼げてたとしても、Googleのアルゴリズムは日々変化しています。

最強のSEOはキーワードに対して読者の検索意図を満たしたコンテンツ制作です。これ以外ありません。

お金ありきの大量生産系コンテンツよりも、オリジナルコンテンツをコツコツ積み上げた方が盤石なブログが作れますよ。

②表示速度に悪影響

アドセンスを貼ってるのと貼ってないのとでは、サイトの表示速度が大きく変わります。

サイトの表示速度とSEOの相関で有名なものが下記です。

  • 表示速度が3秒になると直帰率は32%上昇
  • 表示速度が5秒になると直帰率は90%上昇
  • 表示速度が6秒になると直帰率は106%上昇
  • 表示速度が7秒になると直帰率は113%上昇
  • 表示速度が10秒になると直帰率は123%上昇

上記はGoogleの調査によるものなので、わりと精度の高い情報かと思います。

ぼくのブログはアドセンスを貼ってるときと外したあとの表示速度が、体感的にかなり早くなりました。

サイトの表示速度を数値化したい人は、PageSpeed InsightsならURLを入れるだけで簡単にできます。

レンタルサーバーのプランでも変化あり

表示速度については、サーバーの能力によっても差があります。

ぼくのブログは「ロリポップ」のスタンダードプランで運営していますが、月間PV数が増えたらハイスピードプランに変更予定です。

テーマやプラグインでも変化あり

もっと言えばアドセンスやレンタルサーバーだけが表示速度に影響してるわけではないです。

使ってるワードプレスのテーマとかプラグインによっても変わりますので、気になる人は 「ブログ 表示速度」とかで調べてみると、解決策が出てくるかもです。

③読者目線で見ると邪魔でしかない

ぼくがアドセンス広告を外した一番の理由としては「邪魔」だったからなんです。

今使ってるワードプレステーマがシンプルでキレイなのに、自分が意図していないノイズが入ることで、自分のブログを読んでいて不快感を感じるようになりました。

たぶんですが、現在のスマホユーザーは広告慣れしてるので、大半の人は誤クリックでもない限り広告をクリックしません。

運営上、邪魔にしかならない広告なら外しても問題なしです。

トレンドブロガーになる覚悟はあるのか

トレンドブロガーになる覚悟はあるのか

基本的にアドセンス広告で稼ぐためには、大量のPVが必要になります。

個人ブロガーがコツコツ記事を書いていても、月間で稼げるPV数はたかが知れています。

となると、大量のPV数を稼ぐためにトレンドブロガーになる覚悟はありますか?という話になります。

トレンドブログとは

芸能人の不倫とか、どこそこで起きた殺人事件についてみたいな、いわゆる「ワイドショーが好むネタ」をテーマにしたブログです。

トレンドブログはつらいよ

他人の不幸が好きな人が多いので、やり方が上手くハマれば爆発的なPVを集めることができます。

一方で記事の賞味期限が短いので、常に新しい話題を探して記事を書き続ける必要があります。

1記事あたりのPV数は大したことなくても、長く検索から読まれる記事をコツコツたくさん積み上げた方が、精神的に楽だとぼくは思いますね。

お金に魂は売れない

かくいうぼくも、最初はトレンドブログから入った口です。でもすぐやめました。

というのも、ネットで稼げる副業を2014年ぐらいに探していてたどり着いた記事で紹介していたのがトレンドブログ。そして「アドセンス」だったんです。

当時はアドセンスの審査が簡単に通ったこともあり、500文字ぐらいの記事を5記事ぐらい書いただけでアドセンスが使えるようになりました。

大してゴシップに興味がなかったり、作業し続けなければいけないことに絶望し、トレンドブログ路線はすぐに撤退です。

アドセンスは初心者ブロガーほどやめた方がいい3つの理由

アドセンスは初心者ブロガーほどやめた方がいい3つの理由

こんな感じで、アドセンスは初心者ブロガーほどやめた方がいい3つの理由について解説してみました。

低単価なアドセンスでお金を稼ごうとするのは、恐らく最初に描いたブロガー像とは少しちがうかもです。

ブログが楽しいと思うなら収益度外視でやってみてもいいと思うし、ただ副業的にお金稼ぎがしたいならブログ以外にも方法はあります。

ブログは片手間で稼げるほど簡単なものじゃないですよ。

というわけで、終わりです。

関連記事 アドセンス広告をブログに貼るのをやめた5つの理由【シンプルの追求】